【EH10 61号機】公園の片隅に眠る電気機関車・・・実は国鉄史上最大級の電気機関車

2019年6月12日

スポンサーリンク

大阪市東淀川区東淡路にある「東淡路南公園」。ここに「2車体」の電気機関車が眠っている。

スポンサーリンク

画像集

※以下の画像は2019年3月~4月に撮影したものです。

国鉄EH10形電気機関車は国鉄が製作した唯一の8動軸機であり、国鉄史上最大級の電気機関車。(wikipediaより)

イタズラ防止の為(?)か、柵に囲われている。西側より撮影。

東側より撮影。

製造年月日・・・昭和32年6月27日

廃車年月日・・・昭和57年2月4日

製造所・・・・・東京芝浦電機株式会社(東芝)

配置機関区・・・吹田第二機関区

運転線区・・・・東海道本線、山陽本線

運転キロ・・・・3,675,454km(地球を約92周)

東淡路南公園の南側より撮影。奥にあるのが【EH10 61号機】。本当に公園の片隅で眠っていた…。

場所はコチラ

スポンサーリンク

鉄道

Posted by tsubakit