【2020年夏】伊予灘ものがたり【乗車記】

2020年8月21日

スポンサーリンク

2014年7月26日に運行を開始した「伊予灘ものがたり」。6周年を迎えたこの観光列車に初めて乗車してみました。

キロ47 1401「伊予灘ものがたり」1号車「茜の章」 伊予大洲駅にて

キロ47 1402「伊予灘ものがたり」2号車「黄金の章」 伊予大洲駅にて

スポンサーリンク

前日予約で食事無し。

1日前に土佐くろしお鉄道宿毛駅みどりの窓口で「普通列車グリーン券」を購入。4日前までなら食事予約できるのですが、この旅はほぼ行き当たりばったりの「四国満喫きっぷスペシャル」の旅の一部。ギリギリまで予定をきっちり決めないのが趣旨なので、豪華なお食事は諦める事にしました。

伊予灘双海(ふたみ)編。伊予大洲10:56発→松山13:11着

「しかし四国満喫きっぷスペシャル \8,000/3日間 に +\1,000 上乗せするだけで上等な観光列車に乗れるなんて凄過ぎない!?」

ちなみに上記の駅窓口できっぷを購入したら・・・係員から「2020年10月1日、おかげさまで中村線は50歳」7days除菌ウェットティッシュを頂きました。ありがとうございますー!こんなんなんぼあってもいいですからね!

車内座席と地酒呑み比べ

伊予灘ものがたりは4つの「ものがたり」があり、それぞれ「大洲編」「双海編」「八幡浜編」「道後編」と名が付けられております。私はその中の「双海編」に乗車。

フカフカな座席&クッション付き。これなら腰を痛めない。うちわもサービスでついてきます。酷暑の中、非常に役立つアイテムをありがとう!(車内はエアコンガンガン効いていました。)

食事予約無しだから、車内で何も飲食できないんだろうなと思っていましたがそうでは無かった!

ドン!!

地酒呑み比べセット&彩りおつまみセット!!

地酒呑み比べセットは愛媛県内で醸造された6種類の純米吟醸酒の中から3種類を選んで楽しめます。

 

↓銘柄はコチラ

梅錦(川之江)

山丹正宗(今治)

初雪盃(砥部町)

雪雀(北条)

大辛口(道後)

宮の舞(伊方町)

 

他にも地ビール・生ビール、オリジナルカクテル、みかんジュース、厳選コーヒー、ケーキなど、乗車中に注文できる軽食、結構あるんですね!

下灘駅に停車

「伊予灘ものがたり」は運行途中、記念撮影等の為に停車する駅があります。下灘駅がその一つ。当駅と言えばアレで有名ですよね。

見渡す限りのオーシャンビューーー!!!

伊予上灘駅では猫と犬がお出迎え

列車は下灘駅の一つ隣、伊予上灘駅にも停車。この駅は旧双海町の代表駅。「伊予灘ものがたり・双海編」の乗客に向けて特産品の販売もなされています。

はぁ。もふもふしたい・・・w 「3匹の駅長さん」

旅の〆は伊予灘サンセットで

お昼休みの時間帯ですが「伊予灘サンセット」をオーダー。

伊予灘に沈む夕日をイメージしたフルーツアイスティー。

美味しくてさらに喉スッキリ。

この記事で「伊予灘ものがたり」を評価するな!

伊予灘ものがたりには「エエとこ」いっぱい。

上品な車内設備、アテンダントの丁寧さはもちろんの事、数多の沿線住民のお見送り・お手振りには本当に心が温まり涙が出そうになります。

そして個人的に思う一番の見どころが車窓から見える伊予灘の光景。

しかしこの記事にはその画像をアップしていません。

パノラマ撮影機能の付いていないコンパクトデジタルカメラの画像を上げるのは非常に失礼だと考えているからです。

と言いますかカメラレンズを通しちゃダメです。

ご自身の肉レンズ(肉眼)を直に通してご覧頂きたいっ!

本当に超が付くほどの絶景です(気候によりますけどね。意外と山側の座席がおススメだったりします)。

私はこの絶景を見た瞬間に思わず「すげぇ・・・」と言葉を発してしまいました。一人旅なのにw

とにかくこの列車に乗るか乗らないか迷っているそこのアナタ。

「とりあえず乗りなさい」

評価は乗車後にして頂いて結構です。

食事が無くても十分楽しめる「伊予灘ものがたり」。

でもまた乗車する時は食事予約します。旨いもんをもっと食べたいからw

↓「伊予灘ものがたり」公式サイト

https://iyonadamonogatari.com/

スポンサーリンク