【北条鉄道】法華口駅に行ってみた【行き違い設備新設】

スポンサーリンク

兵庫県内を走る第三セクター鉄道「北条鉄道」

その北条鉄道が運行する唯一の路線、北条線は粟生駅(兵庫県小野市)と北条町駅(同加西市)を結ぶ約13.6kmの小さな路線です。

さてこの路線、最近とある事で関西マスコミ界隈をちょこっとだけ賑わせました。それが…

法華口駅行き違い設備完成

一般的に経営が厳しいと言われる第三セクター鉄道からこんな明るいニュースが飛び出したのです。

と言うことで今回はこの行き違い設備を見たいがために法華口駅へ行って参りました。

スポンサーリンク

行き違い設備を見てみよう

↑法華口駅1番のりばから粟生駅方面を望みます。

↑法華口駅1番のりばから北条町駅方面を望みます。

法華口駅は2020年から行き違い可能な相対式ホーム2面2線の駅となりました。「それでは列車の行き違いの様子をご覧ください。」と言いたい所ですが、実は列車の行き違いが見られるのは朝と夜の時間帯だけ。昼間は列車の行き違いはしないのです(2020年9月1日現在)。私が訪ねたのは昼間だったので言わずもがな列車の行き違いの様子は撮れませんでした。残念。

↑法華口駅列車時刻表。ここから行き違いする列車の時刻が推定できます。

↑2020年に新設された駅名標。のりば案内も兼ねています。行先はしっかりと確認を!

当駅は進行方向の右側に列車が入線。この画像内の列車は北条町駅(奥方向)から来て、粟生駅(手前方向)へと向かいます。これだけでも特徴的ではありますが、さらに法華口駅には全国で唯一の設備があるんです。

運転士向けICカードリーダー!

駅構内中央に設置されたICカードリーダー。これは乗客向けでは無く運転士向けのモノ。 当駅では全国初の保安システム「票券指令閉そく式」が採用され、運転士がICカード化された票券をこのリーダーにタッチすることで信号を開通させることができるんです。別の物に例えるならば、オフィスビル内によくあるセキュリティ付きドアですかね!? ICカード化された社員証・入館証をピッとリーダーにタッチして解錠させる。それと似たような感じでは無いでしょうか。鉄道事業者・ガチの鉄道マニアからツッコまれるかも知れませんがw 日本で唯一の設備なのでコレを目当てに訪問する人がいるかも。

粟生駅方面から法華口駅に到着した列車の運転士が票券をICカードリーダーにタッチ。

北条町駅方の出発信号機が「緑」に。出発進行!

北条町駅に向けて行ってらっしゃい!

↓行き違い設備に関して詳しくはコチラで

ちなみにこの行き違い設備整備には「企業版ふるさと納税」制度が活用されています。

明るいネタをご提供して頂いた企業様に、この場をお借りして深く感謝申し上げます。

駅前に三重塔!?

さてちょっと駅を飛び出すと堂々と建つ三重塔が眼前にドーン。

これは当駅から約5kmの所にある法華山一乗寺の三重塔の【レプリカ】。

レプリカとは言えそこそこ高い。7m。

ちなみに【オリジナル】法華山一乗寺・三重塔は国宝に指定されています。行けませんでしたが。

「なんで法華山一乗寺に行かなかったんや?」と言われそうですが、当時、危険な暑さやったからや・・・。

↓こちらのリンク先には 【オリジナル】 法華山一乗寺・三重塔の画像がありますのでどうぞ。

https://www.nikkansports.com/leisure/column/railwayclub/news/202008180000370.html

【飛び込みグルメ情報】駅舎工房モン・ファボリ

法華口駅舎内にはパンとコーヒーなどが楽しめる飲食店があります。

その名は「駅舎工房モン・ファボリ」

駅舎内の窓口できっぷでは無く、飲食物を注文します。

エアコンが効いていて、しかもええ雰囲気。

パンパンパン!!

駅舎工房モン・ファボリの販売商品。

米粉ワンローフブレッド、笠松山、米粉焼きカレー、きまぐれサンド、米粉たこピザ…

ほっけぱん「山下さんちのゆかりの舞」、米粉チョコリング、揚げ米パン、米粉レーズン、米粉プレーンロール、米粉クルミ、米粉ゴマチーズ…

当地発祥の酒米「野条穂」を使用した米粉パンがこの店のウリのようです。もちろんコーヒーなどのドリンクも注文できますよ。

と言うことで「北条鉄道サイダー」(200円)を注文。なぜ米粉パンを頼まなかったかって!?当時私はお腹があまり減っていなかったので・・・。別にパンがマズく見えたとかそういうコトではありませんので。

屋外撮影で火照った体をこのサイダーでクールダウン。スッキリしますね。

この「北条鉄道サイダー」は正真正銘、北条鉄道株式会社が販売しているサイダーです。

読者のみんな!がぶがぶ飲んで北条鉄道を応援しよう!!あとパンも買おう!!!w

営業時間と定休日にご注意を。

営業時間10:00~16:00 定休日:月曜日・金曜日 (変更の場合あり)(2020年9月1日現在)

乗車の際は1日フリーきっぷ購入がおススメ

1枚840円で北条鉄道全線【粟生⇔北条町】が一日乗り降り自由。

販売場所は、北条町駅および車内の乗務員。車内乗務員から購入する場合は、発車間際を避けよう。ちなみに私は北条町駅の窓口で購入しました。(※事前に車内の乗務員にその旨を伝えました。)

ちなみに私が今回辿ったルートで正規運賃計算するとこうなります。

 

粟生→北条町  420円

北条町→法華口 310円

法華口→粟生 310円

合計 1,040円

 

200円お得に

法華口駅の場所はコチラ

クルマでは無く、列車で訪ねよう!

関連リンク

北条鉄道公式サイト

http://www.hojorailway.jp/

北条鉄道公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC_IFnt2ZfTlJQpJOKjh-rDg/featured

スポンサーリンク