京阪3000系プレミアムカー「カンタン」乗車記

スポンサーリンク

京阪3000系プレミアムカー「黄金の扉」

2021年1月31日に運用を開始した京阪3000系プレミアムカー。運行開始5日目に乗車する機会がありましたので、簡単で雑な乗車記をアップします!

スポンサーリンク

キャッシュレス券売機は「発売中止」

私は京橋駅から三条駅まで乗車。乗車直前、京橋駅窓口で「すみません。直近の3000系プレミアムカーに乗車したいんですが…」と伝えたところ、係員さんは嫌な顔をひとつもせずにスムーズ対応。難なくプレミアムカー券(指定席券)ゲット。さすがです。

2021年2月3日当時、プレミアムカー券キャッシュレス券売機は発売中止の状態

まぁでも本音言うと、キャッシュレス券売機でプレミアムカー券を発行してもらいたかったんやけどね…。
3000系プレミアムカーデビュー同日に運用を開始した「プレミアムカー券キャッシュレス券売機」は残念ながら初日に不具合が発生。2月3日のプレミアムカー券購入直前でもまだ復旧していないとの情報を得ていましたので、泣く泣く駅窓口での購入にしました。「泣く泣く」は誇張しすぎですねw

2021年1月31日(日)に運用を開始しました「プレミアムカー券・ライナー券キャッシュレス券売機」につきまして、発売時にスムーズに決済ができなくなる不具合が確認されたため、運用を一時中止させていただきます。

京阪電気鉄道公式ウェブサイト https://www.keihan.co.jp/traffic/traintraffic/ より

車内の様子

京阪3000系プレミアムカー 車内の様子

2列+1列の計3列シート。既に乗客が5人程度着席中でしたので、背後からの撮影のみでご容赦を。
漆黒色と生成色をベースとし、金色をアクセントとしているのが特徴。ラグジュアリー感パねぇっす。

そこかしこにプレミアムカーのエンブレム
そこかしこにプレミアムカーのエンブレム
そこかしこにプレミアムカーのエンブレム

座席背面には大きなテーブルとシートバックポケットとドリンクホルダー。フットレストはありません。

「プレミアムカーの車内は常に自動で換気されています。」パナソニックが開発した微粒子「ナノイーX」を発生する空気清浄装置を搭載。右側の案内表示装置はAGCのガラス一体型デジタルサイネージ21.5インチ液晶の 「infoverre」 。

日除けは模様付き。いにしえ感、パねぇっす。

雑感

8000系プレミアムカーのグレードに引けを取らない外観と内装。このラグジュアリー感は500円以上の価値があります。 もちろん座席はリクライニングシート。ただフットレストが無いのが残念です。これは8000系にも言える事ですが。アテンダントの対応は相変わらず素晴らしいなぁ…。(最後、車両の事関係あらへんw)

おすすめリンク集

京阪3000系プレミアムカーに関してこちらのブログ記事もあわせてご覧ください。私の記事よりも詳しくてタメになります。

スポンサーリンク