【ふくにんと忍者列車と】伊賀鉄道【伊賀牛丼】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

伊賀鉄道伊賀線とは

伊賀鉄道伊賀線は三重県伊賀市内を走る運行距離16.6kmの鉄道路線です。全線単線電化。2両編成の電車で運行されています。

伊賀鉄道200系電車「ふくにん」ラッピング。「ふくにん」は伊賀鉄道のマスコットキャラクター。忍者の化身とされるフクロウとの事。

上野市駅舎内に常駐している「ふくにん」。新型コロナウイルス感染対策の為(?)、マスクを着用しています。伊賀鉄道のイベント時には「ふくにん」の着ぐるみが出動するようです。

【忍があなたを見ている】忍者列車

伊賀鉄道200系電車「忍者列車(緑)」 目力が強い!

伊賀鉄道200系電車「忍者列車(ピンク)」

忍者の顔が前面に描かれているラッピング列車「忍者列車」。デザイナーはあの「銀河鉄道999」の作者である松本零士さんです。

車内の座席から目線を網棚へ向けると「おやっ?」

網棚上にマネキン忍者w 遊び心があって良いですね。

伊賀上野駅

ここからは主要駅のご紹介。伊賀線の始点、伊賀上野駅。当駅はJRとの共同使用駅です。伊賀線の列車は1番のりばから発車。

上野市駅

愛称は「忍者市駅」

上野市駅は伊賀鉄道にとって重要な拠点。当駅には車両基地や伊賀鉄道本社が併設されています。ちなみに自治体名称の「上野市」は既に消滅(現在は伊賀市)していますが駅名は「上野市」のまま。地元からの要望が無い為、改称はされていないようです。

伊賀神戸駅

伊賀線の終点、伊賀神戸。「神戸」は「かんべ」と読みます。

当駅は近畿日本鉄道(近鉄)との共同使用駅。伊賀線列車は5番のりばから発車。

【飛び込みグルメ情報】伊賀牛 牛丼つかさ【広小路駅】

取材を続けているとどうしてもお腹は減っちゃうもの。伊賀線・広小路駅から徒歩4分「伊賀牛 牛丼つかさ」で昼食。

元祖伊賀牛牛丼(大)1,630円。紅ショウガとネギはお好みでトッピングを。やっぱり肉を食べると幸せになりますね。

1日フリー乗車券は大人740円!ぜひ乗ってみては?

伊賀上野駅〜上野市駅間の所要時間は7分。上野市駅〜伊賀神戸駅間は25〜30分。大人740円・小児370円の「伊賀鉄道一日フリー乗車券」を使って気軽に楽しめる小さな旅をぜひ! 都心部の鉄道と比べ本数が少ないので公式サイトなどで事前に時刻表をチェックする事をおすすめします。

https://www.igatetsu.co.jp/ ←伊賀鉄道公式サイト

スポンサーリンク