【京街道起点】大阪・高麗橋へ行ってみた【スーツさん旅ゴール地点】

スポンサーリンク

水門の奥に見えるアーチ橋が「高麗橋」

鉄道系YouTuberスーツさんの大好評企画「自転車で行く 東京→大阪の旅」のゴールが【高麗橋】だと聞いたので、私が「先回り」して当橋に行って参りました。

スポンサーリンク

高麗橋って何?

高麗橋西詰より撮影

高麗橋は大阪市中央区にある東横堀川に架かる橋です。

豊臣の時代からあったといわれるこの橋の名の由来は、古代に朝鮮半島諸国の使節を迎えた「高麗館(こまのむろつみ)」があったからという説や、豊臣秀吉の大坂町割りの際、この辺に朝鮮半島との交易の拠点があったからという説などがある。 (略) 。明治3年(1870)にはイギリスより輸入された鉄橋に大阪ではじめて架け換えられ、ガス灯によって黒々とした光沢を放つその壮観に当時の人々は驚き、「くろがね橋」との愛称で親しんだ。現在の橋は昭和4年(1929)に架け替えられた鉄筋コンクリート製のアーチ橋で、欄干の擬宝珠や西詰にあった櫓屋敷を模した親柱が、橋の歴史を物語っている。

大阪観光局公式サイトより https://osaka-info.jp/page/koraibashi-bridge
高麗橋東詰。高麗橋と阪神高速道路「高麗橋入口」入路の交差部

河川に加えて、阪神高速道路1号環状線・高麗橋入口への入路もクロスしているのがこの橋の特徴。

ちなみに高麗橋東詰交差点・歩行者用信号機の一部は阪神高速道路高架橋から吊り下げられています。歴史ある橋に穴を開けない為の工夫なのでしょうか?

里標元標跡

高麗橋東詰には「里標元標跡」と彫られた石碑が建てられております。

明治初期にかけて京街道、中国街道、暗越奈良街道、紀州街道、亀岡街道などの起点が順次この高麗橋に変更され、当橋東詰に里程元標がおかれたようです。現在、「里程元標」は「道路元標」に名称を変更して梅田新道交差点角におかれています。

橋上で周囲を見廻すと…有名企業がポツポツと

高麗橋上から南東方を向いてパチリ。
中央から右側、「CAPCOM」の看板が設置されたビルが2棟。当ビルはゲームメーカー「カプコン」の研究開発ビルです。ちなみに研究開発(第二)ビルの隣には本社ビルがございます。「カプコン」は大阪発祥の企業。知っておいて損は無いですよ。
ちなみに左側には 「サムティ」の看板が掲げられたビルが。「サムティ」も同じく大阪発祥の企業ではありますが、当ビルは本社ビル…では無く住宅物件ですw

高麗橋上から北西方を向いてパチリ。
NIKKEI」の看板が目に入ります。こちらは日本経済新聞社大阪本社ビルです。

場所はコチラ

高麗橋はOsakaMetro堺筋線・京阪本線北浜駅30番出口から徒歩4分です。

関連サイト

大阪観光局公式サイト:https://osaka-info.jp/page/koraibashi-bridge
大阪市公式サイト:https://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000022255.html

スポンサーリンク