【大分駅徒歩6分】C55 53号機【若草公園】

スポンサーリンク

公園の片隅に眠る機関車シリーズ。今回は大分県大分市【若草公園】に眠る蒸気機関車【C55 53号機】を取り上げます。

スポンサーリンク

外観

若草公園の西端に当機関車が眠っています。

昭和12年(1937年)3月三菱重工神戸造船所で製造。

スペックなど

C55形蒸気機関車

・重量   機関車  66.04t
      炭水車  48.0t
・大きさ  長さ   20.28m
      幅    2.78m
      高さ   3.945m
・動輪直径      1.75m
・最高速度      100km/h

・C55形蒸気機関車はC51形を大幅に改良した機関車
・昭和10年から昭和12年までに62両製造
・C55 53号機は昭和12年3月から昭和46年4月まで34年間主に日豊本線にて活躍

昭和12年3月   大分機関区新製配置
昭和39年10月   宮崎機関区転配
昭和43年10月   若松機関区転配
昭和46年8月   若松機関区にて廃車
昭和47年4月   若草公園にて展示

運転台

場所はコチラ

スポンサーリンク