【津駅徒歩5分】D51 499号機【津偕楽公園】

スポンサーリンク

公園の片隅に眠る機関車シリーズ。今回は三重県津市【津偕楽公園】に眠る蒸気機関車【D51 499号機】を取り上げます。

スポンサーリンク

外観

津偕楽公園の東端に当機関車が眠っています。

運転席の様子。運転席内への立入は禁止のようです。

D51型499号について
・昭和16年2月1日に兵庫県で誕生←当掲示板には「国鉄鷹取工場」と明記されていない
・三重県内の関西線、紀勢線、参宮線にて32年以上活躍
・昭和48年9月17日に役目を終える
・総走行距離…205万km(地球を約51周)
・津偕楽公園に運ばれた日は昭和48年10月9日
・当機関車は朝井憲一氏から経費の寄贈を受け国鉄より貸与されたもの

腕木式信号機がセットで付いていました。

場所はコチラ

スポンサーリンク